malog 初投稿:なぜブログを始めようと思ったか

初めまして!現在大学2年生のまろちです。

まず、この記事を見に来てくださってありがとうございます。

今回は初投稿ということで、タイトルにもあるようになぜ大学生の私がブログを始めようと思ったかについてお話していこうと思います。

ブログを書くことになった原因を簡潔にまとめてみると、以下のような感じです。

  • 一浪一留
  • コロナウイルス

それでは、この2つについて詳しく説明していきます。

一浪一留

いきなりみっともない項目から始まりますが、これは現在の私の状況です。

高校時代はそれなりに勉強に打ち込みましたが志望校合格ならず、高校卒業後の一年間を予備校で過ごしました。

その後、見事志望校合格とはなりませんでしたが無事大学生となりました。

ですが、やる気なしのナマケモノ大学生になり1年生の間に単位を落としまくり、留年はほぼ確定です。

このままでは母親が学費を払えと激怒するので、なんとかして自分で留年した1年分の学費を稼ごうと思いました。

私の大学では3年生まではどんなに取得単位数が少なくても進級できます。

そのため、留年までのタイムリミットは3年生後期の成績発表がされる来年度の3月まで。

そして、私が通っている大学の1年の学費はだいたい130です。

こうして、これだけの金額を1年半の間になんとかして稼がなければならないという焦りの気持ちからブログを本気で始めようというやる気が湧いてきました。

コロナウイルス

現在この記事を書いているのは2020年9月です。

2020年といえば、2月から新型コロナウイルスが流行りだし大学もバイトも何もできない年なんですね。

それでも新しいバイトを探してお金を稼ごうと努力しました。

求人情報があればすぐに応募したのですが、大学生の大半が同じようにバイトを探し始めるのですぐに定員に達してしまい新しいバイトを見つけることができませんでした。

大学がなくて時間はあるのに何もできない。

お金を貯めたいからバイトをしたいのに、働く場所がない。

この状態をなんとかしなければならない。何かできることはないか。

そこで、以前から興味があったブログを始めるという結論にたどり着きました。

まとめ

以上が私がブログを始めることになったきっかけです。

どれも漠然としたものですが、やはり”お金を稼がなければならない。”

この焦りの気持ちは大きかったですね。

ブログで収益を出すまでお金がかかることは承知の上で、これからめげずに頑張っていきたいと思います!

初めてのことばかりで、拙い記事となりましたが最後まで見てくださりありがとうございました!!

どうぞ、これからほのぼのmalogをヨロシクお願いします!!!

タイトルとURLをコピーしました